ベジタリアンな子供は身長が伸びないのか?やっぱりお肉は必要?

食事・栄養

お肉を食べないとされているベジタリアン。

動物性のものは一切とらないというビーガンと呼ばれる方も増えているといわれています。

 

もしご両親がベジタリアンの場合、お子さんもベジタリアンというご家庭もありますよね。

子供が肉が苦手で野菜しか食べないって家庭もいらっしゃるみたいです。

 

ベジタリアンな子供は肉を食べていないと身長は伸びないのかも?という疑問を抱いてしまう人もいると思います。

 

もし、あなたの子供がお肉をいっさい食べないとしたら

身長などの成長にどういった影響が出るのかは気になってしまいますね。

 

この記事では以下のことについて話しています。

・ベジタリアンにも種類があることについて
・ベジタリアンの子供に起こりうる問題とは
・ベジタリアンの子供にとってもらいたい栄養とその取り方

 

お肉をとらない事でどうしても摂取しにくい栄養はでてしまいますが

他の食材で代用できることを知って栄養の偏らないようにして

お子さんがすくすく育つようにサポートしてあげたいですね。

スポンサーリンク

一口にベジタリアンと言っても種類があるのって本当?

ベジタリアンというと、お肉を食べない人というイメージがありますが

そのベジタリアンの中でも「どこまでOK」なのか?というので種類があることは意外と知られていないようです。

 

簡単にですがベジタリアンの種類の一部を紹介するとこのように分けられているようです。

〇ビーガン(純菜食
米やパンや麺などの穀類や豆、野菜などの植物性食品のみを食べる。
肉や魚、卵や乳類の動物性食品は食べない。〇ラクト・ベジタリアン
植物性食品、牛乳、乳製品は食べる。
肉、魚、卵は食べない。

〇ラクト・オボ・ベジタリアン
植物性食品、牛乳、乳製品と卵は食べる。
肉、魚は食べない。〇ペスコ・ベジタリアン
植物性食品、牛乳、乳製品、卵、魚を食べる。
肉を食べない。(牛乳、乳製品、卵を食べない場合も)

〇ボーヨーベジタリアン
植物性食品、牛乳、乳製品、卵、魚、鶏肉は食べる。
牛肉、豚肉は食べない。

 

これは一部で、ベジタリアンの種類には18種類あります。

こんなにあるなんて驚きですよね。

 

完全菜食主義者とも呼ばれる「ビーガン」は世界的にも増えてきています。

彼らの食事を知っていけばダイエットにも効果がありそうですね。

 

野菜だけを食べる人がベジタリアンだと思っていたなんて人もいます。

それではベジタリアンと身長の関係について調べてみましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

ベジタリアンな子供におこる栄養の問題はあるのか?

ベジタリアンな子供におこる栄養の問題とはなんなのでしょうか?

ベジタリアンの子供の場合、やはり気になるのは栄養の偏りなどの面ですよね。

 

まずは子供にはどんな栄養素が必要なのかを知っていきましょう。

また、動物性のもの以外でどうやってその栄養をとっていくのかを知ることで

子供に安心して食事を上げることができるでしょう。

〇子供の健康のために必要な栄養素とは

 

・たんぱく質 (筋肉、血液)

・カルシウム (骨や歯)

・炭水化物  (脳、筋肉)

・ビタミン類 (栄養素が体に取り込まれる潤滑油、免疫力)

・鉄分、マグネシウムなどのミネラル (筋肉、血液)

 

 

〇子供に必要な動物性食品とは

タンパク質とカルシウムは植物性食品から摂取しにくくなっています。

普通の食生活だと肉や魚などの動物性食品からタンパク質、カルシウムを摂取しています。

 

肉や魚を食べないベジタリアンの場合は、大豆がタンパク質は含まれているので植物性食品からも摂ることはできます。

しかし、豆腐や大豆ばかりだと子供の食わず嫌いが起こり、肉や魚の味を知ることができなくなります。

子供のうちは栄養が足りないものがあることで身長が伸びなくなることも考えられます。

 

 

ベジタリアンの子が栄養失調で亡くなった例もあります。

子供を栄養失調にしないためにもしっかりとした親の栄養知識と子どもの体調管理が必要になってきます。

 

栄養失調になってしまった、という例は極端ではありますが

ベジタリアンはお肉を食べないだけというのではなく

しっかりとした栄養の知識が必要であるという事でもありますね。

 

次にベジタリアンの子供の身長をしっかり伸ばすために

どのような栄養素が必要で、どのような食品にその栄養が含まれているのか

ざっくりとですが見ていきましょう。

スポンサーリンク

ベジタリアンの子供に与えておきたい栄養とは?

ベジタリアンの子供に与えておきたい栄養素とは何なのでしょうか?

 

お肉やおさかなに含まれているとよく聞く栄養素も

意外とお野菜からとることでできます。

 

ベジタリアンの子供に与えておきたい栄養素を見ていきましょう。

 

〇タンパク質

肉や魚に含まれますが食べない場合は豆類から摂ることができます。

タンパク質が不足すると筋肉もなくなってしまい、肌や髪など体のあらゆるところに影響がでてきてしまいます。

 

筋肉は丈夫な体を作るために必須なので、しっかりと与えてあげたいですね。

〇カルシウム

牛乳や魚などから摂れますが食べない場合はゴマや海藻類から摂ることができます。

ほかにも小松菜、大根葉、アーモンドなどからも摂取できます。

 

カルシウムが不足すると、骨や歯が弱くなり、癇癪も起こしやすくなります。

 

骨は体を作るうえでもっとも大切だと思います。

ゴマなどは多くのお料理に使えるので便利ですね。

〇鉄分

鉄分はレバーや貝類などから摂れますが食べない場合は、レンズ豆、大根の葉、小松菜、ほうれん草、アーモンド、乾燥大豆などからも摂取できます。

植物性の鉄分は動物性よりも吸収が悪いとされますがビタミンCを同時に摂取することで吸収率がよくなります。

鉄分が不足すると貧血や頭痛などを起こすことがあります。

 

〇亜鉛

亜鉛は牡蠣などに含まれますが食べない場合は大豆、アーモンド、ゴマ、凍り豆腐などから摂取できます。

亜鉛は子供成長期には必要な栄養素になります。

 

アーモンドはいろいろと必要な栄養素を含んでいますね。

素焼きアーモンドなどはコンビニなどでも購入できますし、お手軽でよさそうですね。

〇ビタミンB12

肉などの動物性食品に含まれていますが食べない場合、
植物ではビタミンB12は海苔で摂取できます。

ビタミンB12は微生物だけが生産できるものです。

海苔だけ摂取していくのには難しいところがあります。

どうしても取れない場合はサプリメントでの摂取がお勧めです。

 

 

〇オメガ3脂肪酸(DHA&EPA)

必須脂肪酸でもあるオメガ3脂肪酸は青魚から摂れますが食べない場合は、くるみ、メキャベツ、カリフラワー、ブルーベリー、エゴマ油、亜麻仁油などから摂ることができます。

 

オメガ3脂肪酸は血液をサラサラや脳の健康に必要な栄養素です。

 

 

子供にこれらの栄養はなるべくバランスよく与えてあげるようにしてあげたいですね。

ベジタリアンの子供でもしっかり必要な栄養素を摂ることができていれば身長も伸びていくでしょう。

 

スポンサーリンク

ベジタリアンの子供の身長は伸びないかについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ベジタリアンに種類がこんなにもあるのは知らなかった方もいたと思います。

 

お肉は食べなくても他の物で栄養はとることができますが、バランスを考えて食事をさせてあげるようにしてください。

成長期には身長を伸ばすために必要のある栄養素だけは摂らないとなりません。

 

ベジタリアンやお肉が苦手なの子供の成長についてお悩みの方の参考になったらよかったです。

 

子供の身長が気になるお母さんへ

\\今なら84%OFFの商品や人気のあの商品も!//

毎日、子供の為に栄養を考えて食事を作るのは大変ですね?

 

それでも、子供にはおいしいものを食べてもらいたいし

好きなものを食べさせてあげたいですね?

 

新しいレシピを覚えたり、食材のやりくりも大変です。

毎日、頭を悩ませて献立を考えるのはつらいですね?

 

不足しがちな栄養素はサプリメントに任せて楽しくご飯を作りましょう!

好き嫌いの多いお子様を持つお母さんの為に

 

おいしいと評判のもの

色々な味が楽しめるもの

普段の食事に混ぜるだけの簡単なのものまで

 

いろいろなサプリを探してきました!

 

\\今なら84%OFFの商品や人気のあの商品も!//

きっとお子さんのお気に入りになるものが見つかりますよ。

 

子供の身長を伸ばすオススメサプリの選び方

 
食事・栄養
スポンサーリンク
シェアしていただけると幸いです。
フォローする
お子散歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました